SUPPORT

シースターの製品について、お困りのときに役立つ情報をご案内します。

お問い合わせ

何かお困りのことがございましたら、お電話かメールでお問い合わせいただけます。
製品に関するお問い合わせ、鼻水吸引に関するご相談、修理のご依頼など、お気軽にご連絡ください。

電話 お客様サービスセンター

03-4511-8855  
平日9:00〜18:00(土日祝日を除く)

メール info@seastar.co.jp

メルシーポットQ&A

お客様からのお問い合わせが多い内容をご紹介します。

Q. 鼻水吸引って本当に必要?

A. 赤ちゃんは自分で鼻をかむことができないため、ママが鼻水を吸ってあげなくてはなりません。
鼻水をしっかり吸引すると、のどや耳に流れるのを防ぐことができ、呼吸が楽になります。
鼻水吸引をすることのメリットを動画でご紹介しています。

Q. 何歳から使えますか?

A. 0ヶ月の赤ちゃんはもちろん、花粉症で悩まれている大人の方まで幅広くご使用いただけます。

Q. 吸引力はどのくらいですか?

A. 耳鼻科と同等の吸引力です。パワフル吸引でネバネバの鼻水もスッキリ吸うことができます。

Q. 上手に吸引するコツはありますか?

A. 赤ちゃんのほっぺたを引っぱってノズルを挿入すると吸引しやすくなります。
また、吸引する姿勢を変えてみるのも効果的です。
詳しくは動画をご覧ください。

Q. メルシーポットとベビースマイルの違いは?

A.ご自宅でしっかり吸引したいならメルシーポット、お出かけ先でも手軽に吸引したいならベビースマイルがおすすめです。

名称 メルシーポット S-503 ベビースマイル S-302
イメージ
特徴 耳鼻科と同等の吸引力で、ネバネバした鼻水までしっかり吸引。コンセント式の据置タイプ。 170gと軽量で、電池式の手軽なハンディタイプ。いつでもどこでも赤ちゃんの鼻水をサッと吸引できます。
吸引圧 -80kPa±20% -55kPa±10%
サイズ 235m
×
90mm
×
160mm
200mm
×
42mm
×
42mm
重さ 800g
(ACアダプターを除く)
170g
(電池別)
電源 コンセント式 乾電池式

Q. 部品はどこで買えますか?

A. シリコンノズルやチューブなどの部品・消耗品は、インターネットでご購入いただけます。

   

Q. 生理食塩水は使えますか?

A. 生理食塩水や点鼻薬と合わせてお使いいただいても問題ございません。鼻水の粘度が緩和され、鼻の粘膜に付着したアレルギー物質や細菌、ウィルスなどを除去しやすくなります。

Q. パッキンの取り替えタイミング

メルシーポットのパッキン A. 1年1回ご交換していただくことをお勧めしています。パッキンは消耗品です。ゴム製ですので、半年〜1年程度で経年劣化が始まります。
劣化したままのパッキンをご使用になりますと、吸引力が低下しますので、ご交換ください。

Q. アルコール殺菌の仕方

メルシーポットのアルコール殺菌 A. 無水エタノール、あるいはエタノール+水のみで構成されている物をご使用ください。イソプロパノールや、植物エキスの入っている物は、プラスチックを溶かす場合がこざいますので避けてください。その他、塩素系漂白剤や次亜塩素酸ナトリウム溶液を薄めたものもご使用いただけますが、消毒後は水でよくすすいでください。

Q. 煮沸・食器乾燥機・レンジ殺菌について

A. プラスチックの部品は、熱によって変形しますのでご遠慮ください。

Q. メルシーポット本体に水が入ってしまった場合

メルシーポットから水を吸引 A. まず本体とアダプターのみの状態にしていただき、排気口から水が出なくなるまで空運転をして下さい。排気口から水が出なくなってから更に、10分程追加で空運転をして下さい。
※メルシーポットは吸気口から空気を吸引し、チューブを通ってモーターに繋がりチューブを通って排気口から出るしくみです。

Q. S-502の吸引力が落ちたらどうすればいいの?

A. 吸引力が弱くなったというお問い合わせの原因の90%はボトルとボトルカバーのかみ合わせの問題です。


ボトルカバーをボトルにセットする際、上から押すことでパッキンがずれてしまい、ボトルの中が真空にならずに圧が上がらないという場合が多くあります。


ボトルを底から見て、赤いパッキンが均等に一周していれば問題ありません。パッキンが均等でない場合はずれている可能性があります。再度ご確認ください。

Page Top Page Top